ホーム>スタッフブログ>ブログ

ブログ

結果なんてどうでもいい

子供が小学校最後、中学校最後の運動会なので見に行こうと思います、、、、、、

 

やっぱり見ていて面白いのはリレーですね、、、、、、

 

2人共に走りは速いみたいで,下の子は小学校の代表で大津市の大会に出ていて短距離は自信があるみたいです、、、、

 

上の子もクラスの選抜リレーのメンバーに選ばれたみたいです、、、、、

 

結果なんてどうでもいい2人共悔いのない小学校、中学校生活を送れたら最高、、、、

 

なんでもそうですが、結果なんてどうでもいい大事なのは自分の満足度、、、、、、

 

1週間有難うございました、、、、

 

        ケイシン 西村 

 

 

 

 

下の子

昨日に引き続き夏休みネタですが、下の子は夏休み中家で1日中ゴロゴロしていました、、、、、、

 

何もせずにゴロゴロ、腹が減れば何かを食べ眠たくなればスヤスヤsleepy、、、、、、

 

そんな生活を夏休みにした結果、体重も増加、、、、見た目もやはりパンパンといった感じになりました、、、、

 

ライザップの逆バージョンを家庭内で見れてよかったですscissors

 

上の子に引き続き、下の子も最高のサマーバケーションだった事でしょう、、、、、

 

                ケイシン 西村

 

 

 

 

最近

夏休みも終わりました、、、、、

 

上の子は年が明ければ高校受験が控えてます、、、、、

 

この夏休み、、、、受験勉強は一切行われませんでした、、、、

 

私自身が子供の頃勉強しなさい!!と言われた事がなかったので、子供にも言いません

 

が、大丈夫か!!と思う位のサマーバケーションでした、、、、

 

いつお尻に火がつくのか!彼にしか分からない、、、、、

 

                ケイシン 西村

 

阪神

阪神ファン歴35年の西村です。

 

小学校3年生の頃から阪神ファンですが、今年の矢野監督のガッツポーズなどは好きなのですが、、、、

 

2003年の優勝した星野監督の時のような興奮がないです、、、、

 

2003年の阪神の試合は見ていて面白かった、、、、一緒に燃えれたのですが、、、、

 

なんか盛り上がらない、、、、、

 

監督のキャラ、インパクトなのでしょうが、、、、、

 

見ていても燃えてこない、、、、、

 

打線が弱いからかな、、、、、

 

            ケイシン 西村

 

 

 

 

食欲の秋、、、、、

食欲の秋ですね、、、、、年中秋のような食欲の西村です、、、、、、

 

私の大好物のサンマが今年は高いみたいです、、、、、

 

消費税も10月から上がります、、、、

 

みんなそうだと思いますが高くなるとか、上がるという言葉はあんまり好きじゃないですね、、、、、

 

食欲の秋を謳歌したいと思います。

 

             ケイシン 西村

 

 

スポーツと政治

おはようございます。山元ですsun

昨日U18ワールドカップベースボールの試合を見ていました。

日本対韓国。

惜しくも敗れてしまいましたが、いい試合でした。

9回だったでしょうか、日本の宮城投手が相手方へのデッドボールを出してしまいました。

宮城選手は帽子を取って一礼をし、またぶつけられた選手も帽子を取って返礼しました。

日韓関係の悪化が取り沙汰される中、非常に美しい光景でした。

個々人には政治的なことは関係ないのだと思いました。

それにしても実況はどっちの見方なんだかという放送でした。

「さぁ、韓国の反撃がはじまった!」・・・etc

ん?そんな感じで言います?

日本と韓国の大きな違いは、

日本ではほとんどのマスコミが政治や国家に否定的であり、味方ではありません。

しかし、韓国ではほとんどのマスコミが政治や国家に肯定的であり、味方です。

だから日本はやることなすことけなされて、国民の一体感がチグハグです。

韓国では最近は少し煽りすぎのきらいもありますが、基本的には一体感があります。

同じようにとは言いませんが、日本ももう少しマスコミに味方して欲しいですねぇ。

日本国民なのだから。

 

寄席にて思う

おはようございます。山元ですsun

先日、寄席を見に行く機会がありました。

知り合いの方にチケットを頂いたのですが、自分からは先ず行くことがありませんから、

興味津々で家内とともに行ってきました。

高座にはまだ上がって間もない方から順番にトリの方まで上がっていかれます。

順番通りというか、客のつかみ方や高座での佇まいなど、やはり後になればなるほど

流石といった感じです。

ふと経営の神様と呼ばれた松下幸之助さんの記念館かどこかの言葉を思い出しました。

台本だけ見てても面白くない。でも高名な落語家がそれを読むとお腹を抱えて笑ってしまう。

確かにその通りです。

後になればなるほど、台本の中身が迫力を増していきます。

風景が浮かびます。

落語には台本があり、それは読み手によって全然違ってきます。

面白いも面白くないも読み手次第。

我々も一緒です。

何処にでも売っているようなものを売っています。

でもそれは売り手によって素晴らしい付加価値の付くものにもなりますし、

またここで買って損したと思わせてしまうことにもなり兼ねません。

価格では大手には勝てません。

だから我々には我々の出来る最高の付加価値を付けていかなくてはなりませんね。

それぞれの色で。

感謝

おはようございます。山元ですsun

弊社は今年で70周年を迎えます。

創業者は私の祖母です。

70年前夫を亡くし、日々の暮らしをどうしていこうかと必死に考え、

前の勤め先で得た知識をもとに始めたのが今の商売でした。

創業者には創業者にしかない苦労があり、

今日の礎を築くまでに様々な艱難辛苦を乗り越えて来ました。

女性経営者の少なかった当時、理解を得られるだけでも大変なことだったと想像できます。

その祖母が今週亡くなりました。

97歳でしたが、何よりも仕事が大好きで、90歳になる一か月前まで会社に来ていました。

私もよく怒られました。

思い出を語ると尽きませんが、色々なことを教えてもらいました。

今私たちは祖母の残してくれた理念のもと、何人もの従業員さんとともに働かせて頂いています。

亡き祖母に生前賜りましたご厚誼に感謝いたしますとともに、私たちは

日々その感謝そして創業者への感謝を忘れることなく、次の100年に向け邁進していきます。

今後とも、ケイシン株式会社を宜しくお願い申し上げます。

 

慣れ

おはようございます。山元ですsun

最近24時間営業のジムに行くようになりました。

空いた時間で、しかも飲み会のない夜や日曜の朝など限定的ですが、

それでも夏バテと併用して6kgほど痩せました。

人間の体ってえらいなと思うのは、こんな重たい体でも、

動くことを覚えるとそこそこ動けるようになってくること。

そういえば、ヒマな時は少しでも忙しくなるととんでもなく

忙しくなった気がしますが、

ずっと忙しいと、少々忙しくてもそれが日常ですから、なんでもありません。

だからどんな状況にも対応できるよう、常に少ししんどいところに

身を置いておかないといけませんね。

アブダクター

おはようございます。山元ですsun

この前、少し興味深いセミナーを受講しました。

新たな顧客の創造について学んでいくのですが、

隣の人の、自分のところにはない顧客を自分の顧客として、

どうすればその顧客が本当に顧客になりうるかを考えるというものでした。

我々の固い頭では、どうしても今の顧客とそれに派生している顧客については

考えるものの、新たな顧客については考えもしません。

私の隣は投資家という顧客が書いてありました。

当然、私の会社には投資家という顧客はありません。

ならばどうすれば投資家が顧客になりうるのか。

株価を上げるため、企業価値を上げる。

会社とオーナーを切り離す。

等、ほんの1~2分で考えなければならなかったので少ないですが、

逆接思考というのは目からウロコでした。

これからの30年。弊社はどうやって新たな顧客創造をしていくのか。

これからちょっと考えてみたいと思います。